第11回徳丹城春まつりポスター制作

廣田智代さんの作品を採用
第11回徳丹城春まつりポスター
h27_tokutanjo_harumatsuri
平成27年4月29日(水)に矢巾町で開催される「第11回徳丹城春まつり」のポスターに、廣田智代さん(産業デザイン科・2年)の作品が採用されました。
このポスター制作は、昨年度(平成26年度)後期に産業デザイン科グラフィックコース(印刷デザイン専攻)の実習課題として取り組んだものです。
なお、実行委員会の川村光朗会長(矢巾町長)から廣田さんへ感謝状が贈られました。

いわてアプリコンテスト2014 企業賞受賞

産業デザイン科のウェブデザイン専攻の学生5名が2チーム(産技短国体チーム、チームうみねこ)に分かれて「いわてアプリコンテスト2014」のアイデア部門に応募しました。平成27年3月14日(土)に行われた最終選考の結果、産技短国体チームがいわて国体を盛り上げる「ふって!ふって!!チアわんこ」で「NTTドコモ賞」を受賞。チームうみねこが三陸の復興を後押しする「三陸エア観光」で「インクリメントP賞」を受賞しました。

appicon2014

後列:産技短国体チーム
左から、藤原千杏希さん、白山莉子さん、佐々木雪乃さん
前列:チームうみねこ
左から、佐々木遥さん、髙橋橋玲奈さん

【いわてアプリコンテスト2014公式サイト 受賞作品一覧】
【岩手県公式サイト いわてアプリコンテスト2014 開催結果】

授業がスタートしました!

4月8日(水)に入学式を終えて、新入生を迎えた新年度の授業がスタートしました。さっそく、その様子をお伝えします。
産業デザイン科1年生の授業「デザイン概論(演習)」では、数名のグループに分かれて半年間で1つの課題に取り組む中で、デザインの工程や手法を身に付けます。
最初の授業ではマインドマップを作り、それを使ってグループの仲間に自己紹介を行いました。
出身地も出身校も別々な人との会話にはじめは戸惑い気味でしたが、質問や笑い声も飛び交い、賑やかな自己紹介タイムとなりました。
これから2年間、新しい仲間たちと協力し合って、授業や課題、イベントなどを通して様々なことを学んでいってほしいと思います。

270417_01_01

270417_01_02

産技短の桜が咲きました

岩手県でも桜の便りが聞こえてきましたね。
実は、産技短・矢巾キャンパスにも桜の名所があるのです。それは、グラウンド脇の桜並木。本数は多くはありませんが、満開になるとなかなか見ごたえがあります。
桜のそばではつくしも顔を出し、本格的な春の訪れを感じさせています。
撮影していたら、蜜を吸いに来ていた鳥に遭遇。桜の蜜はどんな味がするのでしょうか。

270417_02_01

270417_02_02

270417_02_03

あいさつ運動

 当校では、学生および職員全員があいさつを励行することによって、明るく活気に満ちた短大をつくるとともに、あいさつの習慣を身につけることをねらいとして『あいさつ運動』を実施しています。
 
 『あいさつ運動』の一環として4月から7月の間は毎週、学生の登校時間に「あいさつコール」を実施しており、4月15日(水)はメカトロニクス技術科2年生と職員の担当でした。
 
 小雨が降る中の実施となり、皆うつむき気味でしたが、大きな声であいさつすることでコミュニケーションの輪を広げていきましよう!
 
 
正面玄関の様子(馬場校長とともに)
P1030724_1
 
 
本館棟入口の様子
P1030721_1
 
 
実験研究棟入口の様子
P1030728_1

新年度スタート!

メカトロニクス技術科1年生16名、産業技術専攻科9名は昨日無事に入学式を終えました。
今日は対面式を行いました。メカトロニクス技術科1,2年生と産業技術専攻科、科職員の自己紹介です。特技の紹介ではラップの披露や駅にいる鳩のものまねなど大いに盛り上がりました。
これで、1年生の緊張は少しほぐれた様子でした。
対面式1
自己紹介の後は親睦を深めるためにレクリエーションとして体育館でバスケットボールなどをしました。
対面式2
1年生の皆さん、早く学校に慣れて有意義な学生生活をおくりましょう!

冬季国体ポスター 最優秀賞

希望郷いわて国体・希望郷いわて大会公式ポスターデザイン募集
国体冬季大会の部
最優秀賞・佐藤みのりさん
kokutai_hyoushoushiki_1

2016年に本県において開催される、希望郷いわて国体と希望郷いわて大会の公式ポスターデザインの募集があり、産業デザイン科の1年生が実習課題で制作したポスターを応募しました。
その中から、佐藤みのりさんの作品が国体冬季大会の部で最優秀賞に輝き、平成27年3月24日(火)に県庁において表彰式が行われました。
佐藤さんがデザインしたポスターは、7月ごろから、県内各市町村や県内外の運動施設などで掲示される予定です。
kokutai_poster

また、その他の入賞者は次のとおりです。
■国体本大会及障スポ大会の部・優秀賞
・田鎖志保(産業デザイン科1年)
■国体本大会及障スポ大会の部・特別賞
・熊谷亜希子(産業デザイン科1年)
■国体冬季大会の部・優秀賞
・鈴木杏里(産業デザイン科1年)
■国体冬季大会の部・特別賞
・佐々木理恵子(産業デザイン科1年)

(表彰式の様子)
kokutai_hyoushoushiki_2
kokutai_hyoushoushiki_3
kokutai_hyoushoushiki_4
kokutai_hyoushoushiki_5

第46回岩手広告美術展 優秀賞・奨励賞

優秀賞・田鎖志保さん
奨励賞・熊谷亜希子さん、江刈内晴香さん

46th_iwate_koukoku_bijutsuten写真左から、
熊谷亜希子さんと作品「碁石海岸・雷岩PRポスター」
田鎖志保さんと作品「岩手の特産品の販売促進ポスター」
江刈内晴香さんと作品「安倍貞任のポスター」


産業デザイン科1年生グラフィックコース9名が、実習課題として取り組んだポスターを第46回岩手広告美術展に応募しました。平成27年2月18日(水)に岩手日報社で講演会・合評会が行われ、入賞者が発表されました。
産業デザイン科では、田鎖志保さんが「優秀賞」を、熊谷亜希子さんと江刈内晴香さんが「奨励賞」を受賞しました。

電子・電気系職種担当指導員研修を実施しました

平成27年3月20日、産業技術短期大学校の電子・電気系指導員を対象に、筑波大学システム情報系情報工学域の山際伸一准教授を講師にお招きし、職員研修「Raspberry Piで学ぶ組込みLinuxを使ったIoTデバイス開発入門」を実施しました。他科からの受講希望もあり、計13名での受講となりました。 P1100074

P1100076

P1100079

「Raspberry Pi」とは、Unix (Linux) が動作する小型で安価な手乗りパソコンで、卒業研究等でも利用しています。

今回の研修で得られた知見を学生の皆さんの指導に活かして行きたいと思います。

第13回東北ポリテクニックビジョンに参加しました

平成27年3月7日~8日に宮城県栗原市の東北職業能力開発大学校で開催された「第13回東北ポリテクニックビジョン」に当校の学生が参加しました。参加したのはメカトロニクス技術科2年の古澤和也君と産業技術専攻科の千葉翔太君、菊池考貴君、佐藤宏紀君の4名です。それぞれ卒業研究やオーダーメイドカリキュラムの製作品展示や研究成果発表を行いました。他校での発表や他校の学生の発表を聴講することは良い刺激になりました。そして、今週はいよいよ卒業式を迎えます。

下の画像は審査員にプレゼンテーションしている様子です。

古澤

古澤和也君 「階段昇降時の負担を軽減する杖の提案」

翔太

千葉翔太君 「ピストンリング酸化防止用油脂の脱脂設備の開発」

考貴

菊池考貴君 「ロボットによるハンドリングサンプル試験機の製作」

佐藤

佐藤宏紀君 「ワイヤーハーネス自動圧着機の製作」

岩手県立産業技術短期大学校のイベントや取組みについてご紹介します。