水沢校楽園祭 来場ありがとうございました!

H29年度産技短水沢校楽園祭を9/30(土)、10/1(日)に開催しました。

初日、空は曇天・・・、10時の祝砲の合図で楽園際スタート!

が、祝砲3発中1発は不発!(何故!?このタイミング!!)

どうなることやら・・・

が、しかし!

オープニングイベントである幼稚園児によるマーチングが始まるころには空も快晴に!!とても元気よく、すてきな踊りや演奏を見せてくれました!!

快晴になったのもきっとマーチングパワー!

こどもたちよありがとう!!!

初日は雨が降ったり、晴れたりといそがしい天気でしたが、マーチングや餅まきなどイベントの時間は晴れてくれました。足元が悪い中、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

続いて楽園祭の風景をすべてではありませんが紹介したいと思います。

― 県立岩谷堂高校 鹿踊り部による演舞 ―

すばらしさをどのように表現すればよいのか・・・規律のとれた舞や迫力ある太鼓の音など・・・本当にありがとうございました!!

― もちまき ―

両日とも晴れて、予定どおり開催できました。集まっていただいた皆様、ありがとうございました!! 用意された餅も無事にまかれて一安心、おいしく食べてもらえたと思います。餅をまいていただいた宮副校長、高橋事務局長、小笠原教育部長、女子学生の皆さんありがとうございました。

― 県立農業大学校による農作物の販売 ―

お客様からも毎年ご好評いただいているイベントです。野菜やりんご、きれいな花など今年も協力いただきました。おいしいイベントありがとうございました!

 

校内では各科の卒業研究の紹介やものづくり体験教室も行いました。体験コーナーとして生産技術科ではUVレジン小物製作、電気技術科では、おもしろ風力発電工作、建築設備科ではプラ板キーホルダー作りを行いました。学生が子供たちにやさしく丁寧に教えていました。普段はなかなか見られない学生の姿かも!?

建築設備科では技能五輪「配管職種」の練習も公開しました!”見られる”という緊張感の中、熱心に取り組んでいました!外では模擬店にいいにおいが・・・それも気にせずに!すばらしい!!

 

H29年度楽園祭にご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

それでは来年も天気に恵まれますように!

 

 

楽園祭が行われました

9月30日、10月1日に水沢校にて、楽園祭が行われました!

建築設備科では、模擬店、無料休憩コーナー、ものづくり教室、技能五輪実演コーナーを実施いたしました。

模擬店では豚汁とチョコフルーツを販売!!
無料休憩コーナーでは、輪投げコーナーも設けました。
ものづくり教室はプラバンキーホルダーの製作!!
技能五輪実演コーナーでは選手達が11月の大会に向けた練習課題に全力で取り組みました!!!

 

初日は、あまり天気が良くなかったのですが、2日間で来場者数1070名!!とたくさんの方々に来ていただきました。ありがとうございました。

Honda エコマイレッジチャレンジ2017全国大会 結果報告

9月30日(土)車検・練習走行

エコラン1

いよいよ始まります。

エコラン2

コースウォーク。ここを走ります。

車検ではオイルパンの取付けや燃料ホースの固定などに指摘を受けましたが、軽微であったのでその場で対応し車検合格となりました。

エコラン3

エコラン4

練習走行は、ドライバーが初参加なので練習を兼ねての走行でしたが、無事規定時間内にゴールし記録は276.743km/lで74台参加中25位の成績でした。運転方法の改善で更に記録は伸ばせると思われました。

10月1日(日)決勝

エコラン6

朝から快晴。開会式に向かいます。

エコラン7

本田技研工業八郷社長より挨拶がありました。

エコラン8

決勝日の車検も無事合格。

エコラン9

スタートラインに着きました。ドライバーの緊張は計り知れません。

エコラン10

大会役員のスタートフラッグでスタートしました。

エコラン11

ドライバーの完璧なペースで順調に周回を重ねました。

6周目終盤、メカニックが「ラスト1周!」のサインボードを準備していた時のことでした。最終コーナーに当校のマシンが見えたと思った瞬間、コースから外れていく様子が見えました。その後、ドライバーから「パンクした!」との連絡がありました。残念ながらここでリタイヤとなりました。それまで順調だっただけに残念ですが、この悔しさをこれからの原動力としてもらいたいです。

エコラン12

ご支援いただきました岩手県ホンダカーズ様、応援・サポートに来ていただいた盛岡藩カブの皆様どうもありがとうございました。尚、エコラン車両は10月7,8日の楽園祭で展示します。また、今後、岩手県ホンダカーズ様店舗での展示も予定されています。

 

小型移動式クレーン運転技能講習が実施されました。

去る9月12日(火)から14日(木)にかけて、小型移動式運転技能講習が実施されました。建築設備科2年生19名が講習会を受講しました。この小型移動式クレーンは釣り上げ荷重が1トン以上5トン未満の移動式クレーン運転の業務作業に従事することができるものです。

天気も良く、実技講習会も充実したものとなりました。

 

指導受けながら実技に挑戦しています

情報技術科で企業見学

情報技術科では9月21日に企業見学を実施しました。

見学先は青森県の三菱製紙株式会社八戸工場と三沢航空科学館です。

コンピュータが導入され、ロボットがものを運ぶ時代となった現在、IT、IoTを活用した企業の見学が目的です。

三菱製紙株式会社八戸工場は、太平洋に面しており、その広さは東京ドームの約34倍、といっても?ですが、当校の約30倍の面積とお分かり頂けるでしょうか。広大な敷地で月8万トンの紙を生産しています。工場操業50年が経過し、環境と資源を守りながら品質の高い印刷用紙を世の中に送り続けているとのことです。

会議室で会社の概要についてビデオ説明を受けた後、工場見学したのですが、広い敷地ですのでバスで構内を見学しました。

会社概要の説明を受けています
バス車窓からの構内風景

 

製紙棟の中の出荷待ちの製品倉庫は、バスごと建物内に入って車内から見学ができました。ボイラーや発電設備のあるパワー棟、紙の原料となるウッドチップが運ばれてくる船舶の専用岸壁などを見て回りました。工場内では紙の製造工程を徒歩で見ることができました。専用の制御監視施設があり、少人数の従業員でもIT技術で高効率の生産を実現しているとのことです。お忙しい中、ご説明いただいた八戸工場の小田様に心から感謝いたします。

エントランスで集合写真

三沢航空科学館では、民間機、自衛隊機などの飛行機展示の見学、物理学の体験を行いました。授業でも机上で理論を学ぶことは多々あるのですが、視覚的にまたは体感で科学を楽しめるとあって1時間の見学でしたが、あっという間でした。

揚力体験の様子、すごい向かい風です

情報技術科としては久しぶりの企業見学で、天候にも恵まれました。朝早くからの移動でしたのでお疲れ様でした。そして関係者の皆様ありがとうございました。

あいさつ運動2回目を実施しました

水沢校では今年度2回目のあいさつ運動を実施しました。

2回目の運動は9/30(土)、10/1(日)に開催する楽園祭に向けて、来校される方への声掛け練習も兼ねています。

9月11日(月)〜9月15日(金)の5日間、8:30から 学生玄関前で1年生と職員があいさつ委員となり行いました。

あいさつ運動の様子

 

ETロボコン東北地区大会延期のお知らせ

9月4日の記事 ETロボコン練習中 の中で

「東北地区大会は 9月18日(月・祝) 開催で、どなたでも無料で見学できます。」

とお知らせしましたが、台風の接近により延期となりました。

代替日程等は 東北地区の公式サイト で案内されるので、見学を予定されている方はご注意ください。

Honda エコマイレッジ チャレンジ2017 全国大会に参戦します!

メカトロニクス技術科1年生5名から成るエコラン部は、来る9月30日~10月1日に栃木県にあるサーキット「ツインリンクもてぎ」で行われる「本田宗一郎杯 Honda エコ マイレッジ チャレンジ 2017 第37回 全国大会」に参戦します。今回は1年生だけなので少々不安はありますが、今のところ順調に試走を重ねたり準備を進めています。

9月8日には、毎年エコラン車両の展示等で御協力いただいている岩手県ホンダカーズ様から陣中見舞いをいただきました。一層気合が入ります。

尚、大会当日は今年も盛岡藩カブの皆さんが応援・サポートに来ていただけるとのことで心強いです!

さぁ、今年はどんなドラマが待っているのでしょう。

若年者ものづくり競技大会結果報告会を行いました!

矢巾キャンパスでは、9月8日(金)に第12回若年者ものづくり競技大会の結果報告会を行いました。

はじめに、千葉則茂校長から、4職種5名の入賞選手に賞状とメダルが伝達されました。校長からは、全国から選手が集まった大会で、産技短から多くの入賞者でたことを称える言葉が送られました。

つぎに、参加選手全員から大会の報告がありました。競技の様子や反省点、参加して得られたものなど、来年度の出場を目指す1年生に向けたメッセージが送られました。

若年者ものづくり競技大会出場選手
若年者ものづくり競技大会出場選手

■入賞者

メカトロニクス職種 敢闘賞

  • メカトロニクス技術科2年 角舘 侑樹
  • メカトロニクス技術科2年 西野 勘汰

建築大工職種 敢闘賞

  • 建築科2年 村野 敬太

ITネットワークシステム管理職種 敢闘賞

  • 情報技術科2年 川村 大智

グラフィックデザイン職種 敢闘賞

  • 産業デザイン科2年 菊池 雪野

現場見学を実施しました。

建築設備科2年生(19名)は、去る9月1日(金)に現場見学を実施しました。

場所は、奥州市総合体育館(Zアリーナ、平成9年竣工)で、体育館に付属する空調、給排水設備、建築設備関連の機械や建築構造等を見学することができました。

アリーナの天井裏の様子です。下に体育館の床が見えます。
アリーナ奥上部に見える反射板の裏に入り、設備機器等を上部から見学しました。

 

岩手県立産業技術短期大学校のイベントや取組みについてご紹介します。