水沢校 のすべての投稿

献血の輪(秋の陣)

産技短ブログをご覧いただきありがとうございます。

10月23日、水沢校は今年度二回目の献血の日でした!献血は年に二回の恒例行事となっており、前回(6月)に引き続き学生および職員が400mL献血を協力させていただいております。

二台の献血車が来ました
受付コーナーの様子

受付コーナーでは、前回以上に新型コロナウイルス感染対策がなされており、安心して受付ができました。また、水分補給のためのドリンクが配布され、万全の態勢で献血に臨みます。

 

献血車内の様子
もちろん職員も協力します!(キリッ)

今回は受付者数34名のうち26名が献血できました。受付者数が前回よりも寂しい結果となりましたので、次回(おそらく来年の6月)は、これを上回ることができるよう献血の輪を広げていきたいですね。

ここからは余談です。中の人は今回も献血する気満々で臨みました。しかし、腕に大きめの内出血があったため、受付時に「今回はお休みです」と言われてしまいました。体調万全のつもりでも、こういうことで献血ができなくなるんですね(苦笑)次回は頑張ります!

あいさつ運動(秋の陣)

産技短ブログをご覧いただきありがとうございます!

水沢校では、恒例のあいさつ運動(秋の陣)を9/23からの三日間で実施します。毎朝8時30分から学生玄関の前で、あいさつ委員の1年生6名と職員が声がけを行っております。

4月に実施した春の陣では、2年生があいさつ委員として新入生を迎えました。秋の陣では1年生があいさつ委員となり、2年生および同級生に声をかけています。これが今週末(9/26-27)開催のオープンキャンパスに向けて「明るいあいさつ」ができる土壌となることを期待します。

9/23は生産技術科が担当しました

 

9/24は電気技術科が担当しました

 

副校長、教育部長も参戦します!

オープンキャンパスを開催しました!!

7月18日(土)に水沢キャンパスでオープンキャンパスを実施しました。

全体説明会で学校の概要を説明したあと、希望する科に分かれ、教員や在校生に教えられながら実習体験や情報交換会を行いました。

生産技術科。ロボット制御の実演をしています!壁に当たらないようにウィンウィン動いています!!

電気技術科。電工体験を先輩たちが優しく教えています!!

建築設備科。卒業生から在校時の学生生活のことや、今やっている仕事のことなど、アドバイスをいただきました!!

このあとご希望の方には、学生寮を見学いただきました。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

いつでも、学校を見学をすることはできますので、ご希望の方は、0197-22-4422 事務局まで。

よろしくお願いします!!

ーーーーーーーーーーーーーおまけーーーーーーーーーーーーー

出番に備え、スタートラインに並ぶ工具たちです。

3Dプリンターで作成した恐竜たちです!!かっこいい~

電線を寄贈していただきました。

昨年度に引き続き、今年度も岩手県電気工事業工業組合水沢支部様および岩手県電業協会奥州支部様より、電線を寄贈していただきました。 電気工事現場で使用できない長さで廃棄している電線を売り払いすることにより、新品の電線を寄贈していただいております。

電気技術科の学生は現在、第二種電気工事士技能試験の実習で特訓中であり、寄贈を受けた電線を活用させていただいております。

また、オープンキャンパスや学校公開で電工体験コーナーを開催し、電気工事の大切さ、楽しさを参加者に周知しています。これらの電気工事を周知する活動に、頂いた電線を活用させていただいております。

フェイスシールドが贈呈されました!

株式会社ツガワ様から、当校に新型コロナウイルス感染症対策として、フェイスシールド(200個)の贈呈がありました。

株式会社ツガワ秋篠徹児花巻工場長から贈呈を受ける渡辺副校長

贈呈していただいたフェイスシールドにつきましては、各科の教育訓練等に活用させていただきます。ありがとうございました。

献血の輪

産技短ブログをご覧いただきありがとうございます!

水沢校の初夏の恒例行事、6/5(金)に献血がありました。水沢校には毎年2回(6月と10月)献血車が来ています。そのたびに学生と職員が400mL献血を協力させていただいております。

二台の献血車が来ました
受付コーナーの様子

受付コーナーでは新型コロナウイルス感染対策が入念になされた中での受付です。今回は受付者44名のうち34名が献血をすることができました。岩手県赤十字血液センターからの献血希望数は40名程度と言われていましたので、「ほぼ合格!」と言えるでしょうか。

献血車の風景その1
献血車の風景その2

 

献血は

健康であれば誰にでもできて、知らない誰かを助ける行為

です。10月にも献血が予定されているので、これからも献血の輪を広げていきたいですね。

オリエンテーションをおこないました!!

4月8日(水)に、学生寮オリエンテーションを、4月9日(木)には、新1・2年生の全体オリエンテーションを実施しました!               校内グラウンド脇の桜

少しずつ桜も咲き始め、新入生も期待に胸を膨らませながら入学式に臨むはずでしたが、新型コロナウイルスの影響もあり、見合わせになりました、、、、。

今年度は、産技短水沢校の開校30周年(旧高度技術専門学院を含む)でもありますので、新しい気持ちとともに、産技短水沢校生として、胸を張ってこの1年を過ごしてほしいです!

≪しっかりと換気しています≫

産技短水沢校30周年ロゴです!≫

 

 

 

あいさつ運動が始まりました!

産技短ブログをご覧いただきありがとうございます!

水沢校では、恒例のあいさつ運動を4/13-17まで実施します。毎朝8時30分から学生玄関の前で、あいさつ委員の2年生6名と職員が声がけを行っております。

4/13のあいさつ委員(副校長にもご参加いただきました!)
若干の肌寒さを感じながらも「おはようございます!」

特に新1年生は「なにごとだ?」と思うかもしれませんが、あいさつが「職業人の大切なコミュニケーションスキル」の一つであることを感じてもらいたいですね!

 

競技大会で活用する「STEMエンジニアリング(ロボット制御)訓練教材」が寄贈されました!

いわぎん「みらい応援私募債」の一環として、(株)岩手銀行様と(株)サクシーディング様から「STEMエンジニアリング(ロボット制御)訓練教材」が寄贈されました!

今回寄贈された教材は、7月に広島県で開催される、「若年者ものづくり競技大会・ロボットソフト組込み職種」への出場へむけて、日々の練習に活用させていただきます!

     実演でロボットを操作する本校学生