パソコン用の画像 パソコン用の画像

ここでは、ライティング担当のおつんが、楽園祭準備に取り組む日々の様子をお伝えしていきます。

随時更新予定ですので、ぜひ覗きに来てくださいね!

第6回 SNSのお話②

更新日:2019.08.20

SNSのお話その①に掲載したインスタ投稿の「裏側」を公開!
SNSには写真一枚のみの投稿でしたが、実はいろいろやっていたんです。

〜作戦会議中〜

SNSのお話②

紙といえばグラフィックコースのメンバーの得意分野ではありますが、今回の企画会議にはプロダクトコースのメンバーが多数参加。

「今回はいろんな柄の紙を使って面白いことをやってみたいんだけど…」

「この紙かわいい!」

「俺そんなに紙に興味ないんですよねー」

「興味ないとか言いつつ話し合いにはしっかり参加してくれてるじゃん」

〜SNS掲載用の写真を撮影中〜

様々な角度や高さから体をはって、何度も撮影した中から「これだ!」という一枚がSNSに掲載されているんです。

「横からより上の方よくない?」

「机の上に乗って撮ったほうがいい感じに撮れるんじゃない?」

「乗るの?先生にバレたら怒られない?」

(この記事を掲載した時点で先生にはバレちゃいますね、ごめんね!)

第5回 SNSのお話

更新日:2019.08.20

楽園祭開催まで、二ヶ月を切りました。
楽園祭に関した情報発信は、この特設サイトのほか、Twitter、Facebook、Instagramでも同時に行われているのはご存知でしたか?

こちらは最新のInstagramの投稿。
例えばこちらインスタ投稿、産業デザイン科のメンバーが「ある企み」のために、たくさんのペーパーサンプルから、紙を選んでいる、いわば企画会議の最中の写真です。
綺麗に並んだペーパーサンプルに、「ある企み」に関するであろうメモの数々。
一体何を企んでいるんでしょうか…?
本日同時更新の「SNSのお話その②」では、写真と共に今回紹介したインスタ投稿の裏側をお伝えしているので、そちらも今回の記事と合わせてどうぞ!

特設サイトは週に一度の更新ですが、各SNSは何か動きがあるたびにリアルタイムで更新していくので、楽園祭に関する情報収集をより早く行うことができます。
現在は主に、準備の様子を写真と共に発信中。
今後、各科のイベントの開催情報や、当日の様子をお伝えしていく予定です。

投稿を遡ると、過去の楽園祭の様子を見ることもできるので、現在準備の真っ只中である産技短生のみなさんもチェックして見ると良いかもしれませんね。
それぞれのSNSで発信する情報に違いはないため、自分がアカウントを所持しているSNSでぜひフォローしてみてください!

~各SNSアカウントはこちら~

Twitter【@iit_gakuseikai】

Facebook【@iit.gakuseikai】

Instagram【@iit_gakuseikai】

第4回 ポスターのお話④

更新日:2019.08.06

ポスターのお話④

ポスター制作もいよいよ大詰め、入稿へ向けての作業が進んでいます。

そこで今回は、ポスターのビジュアル制作を行っている、広報担当のちゅんさんに話を伺いました。

ポスターには道具を使って作業している4人の産技短生の写真が使われていますが、なぜこの写真を選んだのですか?

おつん
おつん
ちゅん
ちゅん

産技短には全部で8つの科あり、普段勉強していることもバラバラです。その中で専門が違っても共通で使用している道具があります。例えば、木を削る鉋(かんな)は建築科と産業デザイン科が使っていたり…そんな風に、少しずつ存在する「ものづくりの共通点」から産技短をアピールできたらいいなという考えから、この写真を選びました。

写真の撮影もスタッフ自らが行いましたが、撮影時に心がけたことはありますか?

おつん
おつん
ちゅん
ちゅん

事前にポスターのレイアウトや被写体の動きを相談してから撮影にのぞみました。でもいざ本番になってみると頭で考えていた構図と現実がうまくいかなくて…それでも毎回頑張りました!

今回のポスターは写真にかけられた様々な画像加工が印象的です。このビジュアルに決まるまでの話を聞かせてください。

おつん
おつん
ちゅん
ちゅん

「私たち産技短生が普段勉強している技術は、様々な場所で役に立つスゴイものなんだよ!」ということをどうにか伝えたいと考えていました。その「スゴイ!」という気持ちを伝える手段として、一枚の写真だと伝えきれない産技短生たちのいろいろな姿とさらに「超能力」に見立てた画像加工を付け加えることで表現しました。

今後、完成したポスターはいろいろなところに掲出されますが、ポスターを見るときに注目してほしいポイントは?

おつん
おつん
ちゅん
ちゅん

注目してほしいポイントは…選べないから全部です!

今回、ちゅんさんの作業の様子をこっそり見学していたのですが、photoshopを使って写真を加工していくのがとても上手!スイスイ作業を進めるちゅんさんこそ「スゴイ!」と感じました。 街で楽園祭のポスターを見かけた際はぜひ「スゴイ産技短生」の姿に注目してくださいね。

第3回 ポスターのお話③

更新日:2019.07.22

ポスターのお話③

先日、ポスターに使用する写真の撮影の為、情報技術科が授業を行なっている教室を訪れました。まず最初にディレクターが協力してくれる生徒の皆さんに事前に考えてきたポージングや構図を伝え、撮影に入ります。しかしいざ撮影が始まってみると、事前に考えていたアングルだと顔が隠れてしまい、表情が見えない...という問題が。椅子の上に正座してみたり、アングルを変えてみたり、様々な方法を試し、時間がかかってしまったものの撮影は無事終了。事前の下調べや準備の重要さを、改めて痛感した出来事でした。

あたたかく迎えてくださり、撮影に協力してくださった各科の皆さん、ありがとうございました!

第2回 ポスターのお話②

更新日:2019.07.19

ポスターのお話②

何度も話し合いを重ねる中、『超能力者』がビジュアルテーマとなりました。

産技短生は、日々、専門的な技能、知識や技術を学んでいます。

「身につけた技能を実際の現場で発揮できるってすごくかっこいい。」

「ほかの学校に通っていたら出来なかったことだよね。」

そんな思いから、辿り着いたこのテーマ。

一見、超能力者と産技短生の共通点は見つからないかもしれません。しかし、ある時は建設現場で、ある時はシステムやソフトウェアの開発で。そのまたある時は、どこか別の場所で。私たちが学んでいる技術は、日々の生活の中のどこかで必ず活かされています。技術を用いて生活を支える存在になりうる我々産技短生は、ある意味「超能力者」だと言えるのではないでしょうか。

今後は決定したテーマをもとに、産技短生の写真を使用し、ポスターを制作を進めていきます。現在はどうすればかっこいいビジュアルになるのか、どんなふうにエフェクトをかければいいのか、試行錯誤を重ねている最中。

そして先日からポスターに使用する写真撮影も始まりました。少しずつですが、完成へ向けてみんなで前進中です。

第1回 ポスターのお話①

更新日:2019.07.09

ポスターのお話①

楽園祭へ向けて、産業デザイン科の実行委員が中心となって、日々話し合いを重ねています。

今回の議題はポスターのデザインについて。メインビジュアル使用するのは、写真かイラストか。どんな情報を掲載するべきなのか。たった1枚のポスターでも、考えなければならないことがたくさんあって大変ですが、楽しみながら進めていきます。

一体、どんなポスターに仕上がるのか、完成をお楽しみに!

ログ(別なウィンドウが開きます)

2019.08.20(最新) 正式ヴィジュアル完成

2019.08.16 情報の訂正

2019.08.06 サイトトップを変更

2019.07.30 サイトトップを変更

2019.07.24 特設サイトのモックアップを設置

2019.07.19 特設サイトのスケッチを設置

2019.07.09 制作スタッフ・ログを設置

2019.06.14 初期投稿

制作スタッフ紹介

おつん

ライティング担当

お肉が原動力

ちゅん

広報担当

かわいい女が好き

まえさわ

学生会役員

哲学が好き

あんちゃん

広報担当

ゲームが好き

さくらさん

SNS担当

筋トレ大好き

まな

コーダー担当

コピー機と
仲良くなりたい

たん

ディレクター

U先生と言葉の
ドッチボール中

くま

コーダー担当

人外コスプレイヤー

あいちゃん

優秀な助手

マルチオタク

ちほちゃん

優秀な助手

アイドルが好き

そらちゃん

優秀な助手

宇宙が好き